さよなら平成

妻と出逢い 妻と共に歩み 息子が生まれ 妻と別れ、息子と2人になった 平成が終わろうとしている 妻のいない令和の時代に どんなことが待っているだろう きっと何も変わらないと思うけど 何となく 寂しい気持ちだ

続きを読む

誓いを守る

今日は妻のいとこの結婚式だった まだ結婚式は辛いな… いつになっても辛いんだろうな… 去年の後輩の結婚式は泣きじゃくったけど 今日は気持ちを違う方に持っていくことが 出来るようになっていた それだけでも成長かな もう素直に人の幸せを祝福することは 難しいのかな… 気持ちは祝福してるんだけど どうしても妻への想いが出てきてしまう こうなる前までは、誓いの言葉なんて 形式的な…

続きを読む

10連休

世間は週末から10連休 仕事柄、休みは日曜日しかない なんとか2日ほど休みを取れたけど 10連休の半分も一緒に居てあげられない 交代で休みを取る相手がいない こういう時に申し訳ない気持ちと 一人じゃダメなのかなって無力さで 心が折れそうになる でも、頑張らなきゃ! 一緒に居れる時間を目一杯楽しく それが出来るのは僕だけだから 心からそれをしたかった妻の分も 息子の笑顔…

続きを読む

ズーラシア

妻と息子と3人で 最後に遊びに行った思い出の場所 今日は姪っ子と保育園の友達も誘って 約1年ぶりに行ってきた やっぱり色々な想いが交差して 感情のコントロールが難しくなった 妻と行ったのは1年半前 まだヨチヨチ歩きだった息子と手を繋ぎ 優しく微笑みかけている妻の写真と動画が 僕のスマホには残っている たった、たった1年半前の出来事なのに すごく遠い思い出のように感じる …

続きを読む

studio clip

産後、妻が大好きになった店 付き合ってた頃はブランド物が多かったが ママになってからの服は殆どstudio clipだ 最後の外出も、途中でお店に寄った 『試着だけ』と言い何着か試着した 久しぶりに妻の楽しそうな顔を見た 『全部買えば?』と僕が言うと 『いいの?』とビックリした顔をした いいの?の意味は僕には分からない 試着したものが7点もあったからなのか 退院の目処が立…

続きを読む

記憶

最後の更新から1ヶ月が経ってました 息子は無事に進級しました 一番若い先生が異動してしまい 最後の日はちゃんと泣いてお別れして 『ぎゅっしてきたよ』と一人前な事を言い 小さい彼なりに初めて物心がつき始めての 別れを受け入れ受け止めているようでした ママとの別れは息子には早過ぎた 僕にとっても早過ぎたけど… どっちが良かったのかは分からないけど もうちょっと記憶に残してあげ…

続きを読む

今を生きる

妻が左胸の全摘手術をしてから3年 まだ『たった』3年しか経ってないんだ ずっとずっと遠い昔のような気がする 無事に手術が終わって 息子と3人で色んな所に行って 息子のことでいっぱい喧嘩して 今だから気付ける『幸せな生活』を 送れるものだと思っていた 昨日から熱が出てしまい 息子と遊ぶことも出来ずに 夕飯もハッピーセットで済ませた つまらなそうに泣く息子に ずっと『ごめ…

続きを読む

どこにいるの?

妻の納骨から今日で1年 ずっと昔の出来事のように感じる 何とも言えない無力さと寂しさの あの日から1年が経った ふと思うことがある 妻は今どこにいるんだろうかと どこから息子と僕を見守ってくれてるのか 家から見守ってくれているのか お墓から見守ってくれているのか 遠い空から見守ってくれているのか もっと近くにいつも居てくれているのか 教えてほしい時がある 聴かせてほし…

続きを読む

13回目の月命日

息子と2人でお墓参りに行った 通勤途中に毎日寄っているけど 息子と一緒に行くお墓参りは特別だ

続きを読む

叶わない夢

今日は息子の保育園の発表会だった 日頃の練習の成果を家で見せてくれてたが 改めて舞台でみんなと一緒に頑張っている 息子の姿が可愛くて微笑ましかった この1年間で驚くほど成長してくれた ちゃんと隣の子を気遣ったり 振り付けも (概ね) 出来ていた 叶わないことだと分かっていても 今の妻と話をしたいと思うことがある 【あの頃の妻】ではなく【今の妻】とだ 息子の晴れ姿を見てくれ…

続きを読む