静かなお正月

総理大臣の仰る通り

静かなお正月を過ごした

三が日は散歩と近所の公園に出掛けた位で

誰とも接することなく過ごした

『コロナいっぱいだから家に居ようね』

『コロナ終わったらサファリ連れていってね』

息子に説明し、息子なりに理解してくれた

そんな時にテレビで箱根駅伝を見ていたら

『あれ?保育園行く時の道!』

藤沢の街並みが映った時に息子が言った

『あそこはコロナ大丈夫なの?』

大勢の沿道の人達を見て不思議そうに呟いた

『あの人達はコロナ入っちゃうかもね』

僕はそう言うしかなかった

駅伝のチームメイトも寮で観戦していた

我慢しなきゃいけない時は我慢する

息子が大きくなった時に

『オヤジはちゃんと我慢してたな』って

思うように、覚えてるか分からないけど…

そうありたい、そうあれて良かったと思った

それにしても…

こんなに息子と何日も2人きりで居たのは

妻が旅立った時以来かな…

年末に息子の大好きな鮪とイクラが届き

ふるさと納税から牛肉も届き

小田原の親戚から高級蒲鉾が届き

大晦日に業務スーパーで伊達巻と黒豆を買って

結構贅沢なお正月を過ごした

まだお正月気分にはなれないんだけど

息子に『お正月ってこんな感じだよ』って

雰囲気だけは伝えていってあげたいから

この5連休

不思議と息子を怒ることがなかった

あと4日休み、あと3日休み、明後日も休み…

そう思える『ゆとり』があったからだろう

僕が穏やかだから、息子もいい子だった

毎日かわいくて可愛くてあっという間だった

明日の朝は…怒っちゃうだろうな。笑

穏やかな1年になりますように…

本年もよろしくお願い申し上げます。
IMG_20210101_071815_155-c79ec.jpg

この記事へのコメント